東北支援 : Love for 東松島 2nd Step
投稿者 : mi 投稿日時: 2014-02-02 22:11:30 (889 ヒット)
東北支援

 


 


2011年の1st ステップから時はすでに2年も流れての2ndステップのアップになりますが、あれから東松島への支援は途絶えることなく続いております。その後の経過を少し順を追って記します。


 



 


2012年は通年を通して衣類や食器、生活雑貨を教会で集めては東松島にある支援センターへ送り続けました。私たちの教会に来られている方のご友人を通して、自治会でも支援物資を集めて下さり、一年を通して約40箱のダンボールの支援物資を送りました。


 



 


 


2013年には、現地の方々も少しずつ物資面では整いはじめ、精神的な心のケアが必要になってきました。そこで、私たちの教会と親交のあるオーストラリアの教会のグループの方々が個人的に支援金を募ってくださり、現地に信仰書など数百冊を寄贈し、図書コーナーを設置することに尽力いたしました。


 



 


この図書コーナーは思いのほか現地の方々に活用され、毎日のように本を借りに来て、返しに来てはまた次のものを借りていかれ、1年が過ぎるころにはすべての本を読み終えられたということです。


 



 


震災後に東松島のアメイジンググレイス支援センターでは、月2回の日曜礼拝が始まりました。そこには毎回20名以上の方々が集うようになり多い時には30〜50名を超える方々が集まるようになっているとのことです。時間が経つほどに心の傷が浮き彫りになっているのが現状です。その処方箋として、この東松島支援センターでは毎日のように、今現在も献身的なボランティアスタッフによる、様々な働きがくり広げられています。


 


 


 


 

印刷用ページ このニュースを友達に送る